日本薬局方 亜鉛華軟膏:皮膚を保護し、炎症をやわらげるお薬です。
亜鉛華軟膏は、“酸化亜鉛”を含む軟膏です。酸化亜鉛には、患部を保護し、炎症をやわらげる効果があります。また、患部の浸出液を吸収し乾燥させる働きもします。これらの作用により、皮膚の再生を助け傷の治りをよくします。


消炎作用はおだやかなので、比較的軽い症状に適します。ステロイド外用薬のような劇的な効果は期待できませんが、皮膚保護薬として長期に使っても安心です。
■用法・用量
1日数回、適量を患部に塗布するか、またはガーゼ、布などに塗布し患部にあてる。


〔用法・用量に関する注意〕
(1)定められた用法を守ること。
(2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに
使用させること。
(3)目に入らないよう注意すること。
※万一目に入った場合にはすぐに水又はぬるま湯で洗うこと。
※なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けること。
(4)本剤は外用にのみ使用し、内服しないこと。

■効能・効果

・湿疹・皮膚炎、火傷による潮紅、かぶれ
・あせも、ただれ



■成分・分量
50g中
酸化亜鉛10g


[添加物]
流動パラフィン、サラシミツロウ、ソルビタン
セスキオレイン酸エステル、白色ワセリン

■使用上の注意


■してはいけないこと
[守らないと現在の症状が悪化したり副作用が起こりやすくなります]
・次の部位には使用しないでください。
  重度又は広範囲のやけど
■相談すること
1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
  (1)医師の治療を受けている人
  (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
  (3)患部が広範囲の人
  (4)湿潤やただれのひどい人
2.使用後、次の症状があらわれた場合には副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者う相談してください。


   関係部位:皮ふ
   症状:発疹・発赤、かゆみ等

3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

注意書き
(1)直射日光をの当たらない涼しいところに密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)使用期限が過ぎた製品は使用しないでください。
内容についてのお問い合わせは 下記までお願いします。
<小堺製薬お客様相談窓口>
電話:03-3631-1495(代表)
受付時間:9:00~17:00(土日、祝日を除く)

区分: 【医薬品】 第3類医薬品

広告文責:くすりの三井  06-7507-1808

発売元:小堺製薬

超美品 ] 酸化亜鉛軟膏 [ 【第3類医薬品】亜鉛華軟膏 50g ★発送まで1週間前後★ 小堺製薬 10個-第三類医薬品

超美品 ] 酸化亜鉛軟膏 [ 【第3類医薬品】亜鉛華軟膏 50g ★発送まで1週間前後★ 小堺製薬 10個-第三類医薬品

一覧 RSS

超美品 ] 酸化亜鉛軟膏 [ 【第3類医薬品】亜鉛華軟膏 50g ★発送まで1週間前後★ 小堺製薬 10個-第三類医薬品

一覧RSS

<a href=【クリスマスSALE開催中!】パールライト底雪駄 黒蛇(LL)。" src="http://www.osaki.co.jp/Portals/0/images/side/Omimai.gif" />

製品紹介